NEW ENTRY

来月開催予定の投資系注目セミナー

ヒロセ通商【LION FX】 Lion FXが非常に使いやすいヒロセ通商。短期での売買が多い方や素早い取引を重視する方にはオススメ。さらに、低スプレッドを提示し、スワップポイントも業界最高水準を提示しているため、取引コストを抑えた取引が可能となります。 【iPhone・Androidに対応】

2013年11月29日金曜日

【テクニカル・AI(アイ)】29日東京市場 豪ドル・円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オージー(豪ドル)・円-----価格
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 レジスタンス-93.16-->93.61-->93.90
***********************************************************************
 現在値-------93.13
***********************************************************************    
 サポート------92.94-->92.65-->92.35
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オージー・円の短期トレンド指数--->79.98%

短期アップトレンドであり、MACDはシグナルを上回り買いを示している。移動平均線も短期線が長期線を上回る買いを示している。
マーケットの強弱を表す短期トレンド指数は60%以上にあり、堅調に推移している。60%以上をキープ出来るようならしばらくは短期アップトレンドが続くとみる。
トレンド転換ポイントは92.94。それを下回れば、短期アップトレンドもいったん終了となる可能性がある。



人気ブログランキングへ





※「レジスタンス」、「サポート」の定義:

レジスタンスとは市場参加者の多くが、これ以上相場が上昇しないという認識をもちやすく、売りが集まりやすい水準、価格帯。

サポートとは市場参加者の多くが、これ以上相場が下落しないという認識をもちやすく、買いが集まりやすい水準、価格帯。

※「トレンド指数」の定義:

トレンド指数とは、原氏が独自に作成した指数で、いくつかのトレンドをあらわすテクニカル分析と、そのほかの要素を指数化して0~100%の数値として表したもの。基本的解釈は

15%以下はダウントレンドが急速に強くなっている状態で、反騰リスクあり。
15-40%はダウントレンド
40-60%は横ばい(トレンドなし)
60-85%はアップトレンド
85%以上はアップトレンドが急速に強くなっている状態で、反落リスクあり。






「投資と共に生きる」トップページへ このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

ただいま注目の投資/保険を専門とする講師の皆様

投資系コラム

NEW ENTRY 【アンテナ系】

NEW ENTRY【コンサルタント系】

NEW ENTRY 【不動産系】

不動産ニュース/REIT 指標

最新の記事

投資系書籍【amazon売れ筋ベスト7】

オススメ記事①

オススメ記事②